2015年01月26日

誰かに身内を紹介する (Blog and Podcast)

今日のPodcastはですね、毎週配信している無料メールレッスンの続きとなりますよ。

初級に続き、中・上級のレッスンも配信しているので、ぜひレッスンしてみてくださいな。

なお、Podcastでは音声のみですが、
以下はYouTubeビデオとテキストのみのリンクです。

人によっては、まず音声を聞き、そしてテキストを読んで、
そのあとにYouTubeを聞きながら3通りのレッスンをする、という声ももらいました。


なお、今月はFamily and Friendsがテーマですが、来月は Japan がテーマとなって無料メールレッスンを配信いたしますよ。ご興味があるかたは、こちらからご登録くださいな。

では、Have a nice lesson!

LINKS for Beginner Lessons: (please click below)
YouTube
Text Only
Podcast


LINKS for Intermediate Lessons: (please click below)
YouTube
Text Only
Podcast
posted by 大森くみこ at 17:44| バンクーバー ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

「気合入れていこう!」



誰かに言ってあげたい一言のうちに「元気出していこう!」ってありますよね?
じゃぁ、それを英語でどう言いましょう?

何通りもの言い方があります。
いつもの調子のものや、もっと意味のこもったものまで。

ちなみに、「元気出していこうよ!」と勇気や気合を促すトークを英語では
PEP TALK と言います。

今日はこんなトークをシェアしようと思います(^^)

まずは、音声を聞いてみましょう。

(ちなみに、動画付きリンクはこちらBlack Friday Pep Talk)

動画で見るとわかるのですが、店長さんらしき男性がレジのカウンターに立って(!!)
スピーチをしているのですね。で、すごく興奮した口調でたくましく話しております。

どんな感じのことを言ってると思いますか?

では、この男性が発した言葉のスクリプトを以下に載せましたので、一読してみてください。

People of TARGET!
(ターゲットスタッフのみんな!)
Brothers, sisters, hear me now!
(兄弟・姉妹よ(親密さを示す表現)、聞いてくれ!)
They're standing out there. Any moment now those doors will be breached.
(彼らは(お客さんたち)はそこにいる。そしていつあのドアが突破されてもおかしくない)
Whatever comes through those gates, you'll stand your ground, with a smile on your face.
(あのドアから何がやってきても、笑顔でもって、しっかり身を徹して守るのだ)
They come here with bargains in their heads, and firing their eyes!
(彼らは「バーゲン(特価品)」狙いで目をギラつかせながらやって来る!)
And we shall give those bargains to them!
(なので我々がやるべきことは、その「バーゲン」を提供することだ!)
We will show them, that we are not just the best store in this neighborhood, but the best store anywhere!
(我々は見せつけるのだ!このターゲットがただ地域で一番の店のみならず、ベストな店だということを!)
Because we are more than just a store!
(なぜなら、我々は、「ただのお店」以上なのだから!)
This is a team!
(我々はチームだ!)
This is a family!
(我々は家族だ!)
This is TARGET!!!!!!!
(我々は、ターゲットだ!)



熱い熱い!笑


もう、熱のこもったスピーチったらないですね!
こんな松岡修造さんばりに熱い店長さんに朝からこう言われたら、1日頑張れそうです。

Black Fridayとは、アメリカの感謝祭後の金曜日のことを言います(2014年は11月28日)。
一年でもっとも忙しい買い物セールの日とも言われています。
そんな怒涛の1日を目前にして、店長さんは従業員全員を奮い立たせているのですね。

ここではフレーズというよりもこんなカルチャーがある、ということを伝えたいのです。そして、どんな風なリアクションを周りがしているかというと、もちろん、拍手や歓声。

なんともヒーローものやアクションものの映画のスピーチを彷彿させるような。笑

でも、こんなボスが居たら楽しいですよね(^^)
普段からこんな感じで熱いのかが気になるところです。

では、もう一度聞いてみましょう!

そして、今度は一緒に口調も真似てみましょうか。
おそらく誰も見ていないところでなら身振りも真似れるはず!
結構ストレス発散になりますよ(なんのこっちゃ。笑)

ちょっと気合が欲しい時、これを見ると結構元気になって気合が入る筆者でした。

では、次回のブログにて!

You can do it!!

無料メールレッスン、配信中!!!

After Five Englishでは、毎月決まったテーマに沿って会話パターンのレッスンをメールにて配信しております。今月は「Family & Friends」。Blog & Podcastでカバーしきれないトピックをカバーしておりますよ。
レッスンをご希望の方は、こちらから簡単に登録ができます(^^)
Have happy lessons!
posted by 大森くみこ at 11:30| バンクーバー ☁| Comment(0) | 見る聞くフレーズ | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

Emily is on the Podcast! - in Sapporo -



Recorded on January 13th.



こんにちは。



大森久美子です。


今回、遅ればせながらですが、Blog & Podcastの更新をいたしました。

というわけで今回のPodcast、ゲストの登場です。
After Five English Podcast3人目のゲストです。


Obara Emilyさん、私の友人であり、同士でもあります。


若干25歳のえみりですが、しっかりとしていて、バンクーバーから帰国後、
幼稚園で英語の先生をしています。


えみりと筆者の出会いは2011年の春先、バンクーバーにてでした。

私が所属していた日系のゴスペルグループにえみりがちょこんとやってきたのが
出会いのキッカケでした。

すごく優しくて、人の話をしっかり聞く、勉強熱心な、素敵な女性です

私が幼稚園児だったら絶対えみりに教わりたい☆


そんなえみりと私のトーク @ 新千歳空港、ぜひご拝聴くださいな☆
えみり、今回Podcastゲスト出演、どうもありがとう!

また会える日を心から楽しみにしています

Thanks for listening!



After Five Englishでは、毎月テーマを変えながら無料メールレッスンを配信しています。
今月はFamily and Friendsをテーマに会話パターンをレッスンしますよ。
興味がありましたらAFTER FIVE ENGLISH FREE LESSON(こちら)まで!
posted by 大森くみこ at 07:51| バンクーバー 🌁| Comment(0) | 習得方法 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。