2014年03月17日

LOOK と SEEM

ちょいと文法のおハナシ。

昔は文法大嫌いでした。。。
でもね、このブログにも何度も書いていること
だけど、文法は避けて通れない道でね。
だからといって、英語習得の取っ掛かりに文法、というのはあまり
同意できないです。感覚は文法にもとても強く影響します。
感覚が無いままでの文法は他のスキルの習得(speaking, listening, reading)
にも影響が出ると思うのです。
だって、必然的に「訳する」ことになりかねませんから。

感覚と理論のバランス(それについての記事はこちら)はすごく大事で。

とはいえ、文法は感覚だけでは補えないです。
すくなくとも、第二言語として英語を習得するには、ある程度しっかり文法を
学ぶべきだと、経験上私はそう思います。母国語で、感覚を失わないように
意識して文法習得をすることをアドバイスします。

そんな文法、会話やリスニングに比べて気が遠くなる時があります。
なので、文法は、あくまでも自分のペースで習得を進めていってくださいな。

そして、質問は遠慮なく投げかけてくださいな!


さて、そんな文法での疑問。look と seem の違いについて
今日は書いてみようかと思います。

look =見る (+前置詞で意味が変わってくる)
seem =見える(~らしい)

とちょっと大まかですが、look と seem の辞書での定義です。
ではどんなときに look と seem を使い分ければいいの?

一言でいうと、こうです。↓↓
look は客観性、seem は主観性。

こう考えるといいかも。

例えば、今日友人と会ったとします。その友人がオシャレしていい感じ
の場合、友人に一言 "You look nice today." と伝えることができて、ここでは seem は使わないです。You seem nice だと、「あなたはいい人そうだ」
という意味に捉えられます。友人に対して「あなたはいい人そうだ」とは
なかなか言わないですよね。
出会ったばかりの人に対しては言えるでしょうけど。

ここでの seem は見た目、というより内面を意味します。

さて、では、これはどうだろう?

You look happy today.
You seem happy today.

どっちでもいいやーーーーん!
って言いたくなるよね。

でも、ちょろっと違うのですよ。
You look happy はどちらかというと、幸せそうに見える相手に対してその見た
感じの感想を述べています。
一方、You seem happy は、相手が幸せそうに見えると話し手が思うことで述べられます。見た目とは別の何かの根拠がそこにはある、と言ってもいいでしょう。雰囲気かもしれないし、話し手は、なにか事情を知ってるかもしれないです。もしくは、しばらくの間じっくり観察していたのでしょう。


話し手の思いや意見が根拠でもって強く出てくるのが、seem なのです。
なので、I think の代わりに It seems --- と使われることも頻繁にあります。


I think the heavy rain is going to stop.
この、「大雨は止むだろう」という一言。
これが、
Seems like the heavy rain is going to stop. の場合、遠くで晴れ間が出てないにしても、何かしらの根拠が話し手にはあって(例えば統計的なものなのか)
それに基づいて伝えていることになります。

ちなみに、
Looks like the heavy rain is going to stop. と言うと、遠くで晴れ間がさして
明らかに雨が止むだろうという目に見える様子を伝える時に使ったりします。
なので、think とはちょっと遠い距離にあるのです。

さて早速使ってみましょうぞ!
ここでの look と seem、どう捉えよう?

He doesn't seem to care about his outfit.
(観察上、彼は自分の格好に頓着が無い雰囲気を醸し出している)
He doesn't look like he cares about his outfit.
(彼が服装を気にしているそぶりを見たことが無い)

It seems like (that) my sister is hiding something.
(様子や雰囲気、そして何かしらの根拠から妹が隠し事していることが伺える)
It looks like my sister is hiding something.
(妹の態度からして何か隠し事をしているのが伝わる)

Why does the entire office seem depressing?
(オフィス全体の人や空気といった雰囲気が落胆的になっているのが根拠)
Why does the entire office look depressing?
(オフィス全体の造り・照明・家具の位置等に落胆的なものを見受ける)


ちなみに、look の後にto+動詞がくることはありません。
look のあとはすぐに形容詞がくるか、like +主語+動詞です。
(looks difficult / looks like it's a difficult task など)
seem もすぐ後に形容詞が来るし、like+主語+動詞と続きます。
あとはIt seems like の他にもIt seems that と、like の代わりにthat が登場する
ときもあります。意味は同じ「~のように見える」と捉えます。

It doesn't seem so complicated, I hope!

Podcast Personality: Kumiko Omori
BGM:
Happy - Pharrell Williams
Ho Hey - The Lumineers
Open Your Eyes, You Can Fly - Lizz Wright
Length: approximately 12 minutes


posted by 大森くみこ at 01:54| Comment(0) | いつかの文法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください