2014年06月23日

「一応知らせる」とか「念のため」とか「とりあえず」って、どういうの?


こんにちは。しばらくぶりのPodcast更新となります!

W杯も敗退チームが続々決まる中、日本チームにはどうしても勝ち抜いて一次リーグ
通過を是非ともして欲しい!と思う今日この頃です。

さて、このブログ記事を更新しているのは6月21日、夏至の日なのですが、
まだ少し朝晩は肌寒くて、夏本番からはほど遠い状態です。。
日本はもう梅雨明けでしょうか?


今日はですね、日本語で日常的に使われるフレーズ「一応」や「念のため」や
「とりあえず」を英語で言う場合はどういうかを解説していきたいと思います!

このフレーズ、文法的にいうと、副詞の分類に入ります。
そして英文の構造上、主語(名詞のかたまり)+動詞という順序は必須。
そして副詞たちは文章上は動詞の前後、文頭もしくは文尾に用いることが多いです。


♩「一応伝えておくけど」と言いたいとき、こんな一言が使えますよ↓
Just so you know...
Just so you know, I get off at 5pm today.
「一応伝えておくけど、今日5時にあがるよ」

♩「念のため」って言いたいときは、こんな一言↓
Just in case
"What are you doing?"
"I'm creating an emergency bag just in case"
「何してるの?」
「念のために、非常用バッグを作ってるの」

ちなみに、in case of --- の場合は、「---の場合は」という感じに使えます。
In case of an emergency, please do not use the elevator.
「非常時の場合はエレベーターを使用しないでください」

♩「とりあえず」で主に使われる一言はコレ↓
For now
"Would you like anything else?"
"I think we are okay for now"
「他にご注文はありますか?」
「とりあえず今は大丈夫です」


♩ついでに、これもよく使われる一言、「様子を見よう」
Let's see how it goes.
"I have a really bad headache..do you have a pain killer?"
"Yeah, take one and see how it goes. If you still have a pain, you should go home."
「ひどい頭痛がするんだけど、痛み止め持ってる?」
「うん、これ一錠飲んで様子を見てみて。まだ痛かったら帰った方がいいよ」

と、こんな感じです!

さて、これを読んでくれているあなたに、是非例文をチャレンジして欲しいです!
間違っても全然オッケー!
書く事に意義があります。
ので、是非是非今日のフレーズを使って例文を書いてコメント・メッセージ・emailを
ご送信くださいな。(email - after5english@gmail.com)


そして、ちょっと話題がそれますが・・・・・


最後にちょっと言いたい一言。。。

先日、都議会で女性議員が心ないヤジを受けた件。ご存知ですか?
私は、同じ女性として憤りを通り越して、こんな議員がまだいることに情けないやら
何やら、失望感を感じます・・・

子づくりや結婚についてのヤジなんてどんな人格があって言えるのか。
一人の人の人生の歩む道をそう軽々しく言う人に対して尊敬の念は抱けません、
残念ながら。。。

そんな議員が存在する、議会がそんな体質でいいのか。

そもそも余計なお世話!というわけで、
最近このニュースに立腹をしている大森でした。

一言、
Mind your own business!! (余計なお世話だ!)ですよホント・・・・。

と、ちょっと気を取りなおして・・・・

本日のおさらい。

Just so you know -- 一応知らせる
Just so you know, I get off at 5pm today.

Just in case -- 念のため
"I'm creating an emergency bag just in case"

For now -- とりあえず
"I think we are okay for now"

Let's see how it goes -- 様子を見よう
"Yeah, take one and see how it goes. If you still have a pain, you should go home.

これらのフレーズは副詞の仲間。従って、動詞の前後、文頭もしくは文尾に置かれる。
(ただし、Let's は主語と動詞)



今日も読んでくれて(聞いてくれて)、ありがとう。
A5ELOGO
posted by 大森くみこ at 10:16| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る聞くフレーズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック